--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2010’05.01・Sat

分身の術なの

以前、営業ぶちょーと話した際に、社長業について話した事を思い出しました。


実家が中華料理屋と言う事も有り、例え話がラーメンの価格についてでしたが、その中でウチの母が言っていた事。

「私も社長だよ。社員(兄)一人だけどね。」 州^ ▽^*)がはは~


と、いう話をした後、

「理想の社員ってどんな人だと想います?」

「自分ですよ。社員全員が自分であることが理想なんです」

「本来、自分一人なら、社長一人が全部やるんです」←(独立起業ですな)

「ただ、仕事の量が増えてくると、自分一人では手が回らなくなります」

「それで、社員を雇って分担しているだけなんですよね」

・・・

そういえば我が部の部長も就任後に、ぼやいてました。


「あー自分が三人居れば良いのにな~・・・」orz


そりゃそうなんですよね。自分が他に居たら、何もかも任せられます。

意思疎通どころの話では無いですよね!


良く、腹心の部下を「片腕」と呼んだりしますよね。

まさに、自分の体の一部として動ける部下!


「片腕」


そんな社員を育てていかないとイケないなあ~と想う今日この頃です。

・゚・щ(i ロ iщ) ・゚・新人カモーーーン!!(切実・・)
スポンサーサイト

コメント(0) TOP
Categorie心得

Next |  Back

comments

Post your Comment













 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。