--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2010’03.25・Thu

判断保留なの

今日は月一の定期検査を行ないました。

・・・

昨夜、昨日の番組終わりにて、我社のVEから(現在の番組は我社で撮影しています)

「今言われたんですが、以前補修して有ったカメラケーブルの補修個所が破れて中身が出てるんですよ。ですが、今日の報告(報告書をFAXで本社に送ります)は済んでるんですが、どうしましょうか?」

と、判断を仰がれました。

私の頭の中では・・・

〇ケーブルの予備は在る。いつでも交換可能!何故替えなかったのか?

〇今言ってくると言う事は、VEに報告すると怒られると下が判断したな?

〇今日一日、問題が起きなかったと言う事は、撮影に支障が出るほどでは無いな。

〇来週の同番組撮影まで、他番組は入らない。今日問題無かったのなら緊急性は無いな。

と、とりあえず考えられる条件を並べた上で

「それなら、来週の初日に報告書に書けば良いよ。」

と、答えました。

・・・

さて、いざ本日視てみてビックリ!

ケーブルの被覆は完全に破れ、中身が2~3センチは見えた上で、中身が飛び出し「く」の字に曲がってしまっています。

それをビニールテープでグルグル巻きにしてありました。

(;´д` )ノ いやいや、確かに今、撮影に支障はないにしてもさー・・・

「明らかにダメだろー!」

さいど・・・

「明らかにダメだろー!」

も、いっちょ・・・

「明らかにダメだろー!」ろ~ろ~ろ~(エコー)




・・・・・

(;´д` )ハアハア

いったいぜんたい、彼らの心の内はどうなっているのでしょう??

カメラケーブルの状態を人で例えるなら「内臓が飛び出してブラブラ状態」でした。


彼らも、まったくの無問題とは想っていないはずですよね。

問題が無いと想っているのなら、ビニールテープは巻きません。

つまり、応急処置をしていると言う事は、「問題では有る」と認識しています。

しかも、番組が終わってから報告すると言う事は「報告しない事は問題」とも想っているわけで。


彼らが内臓の飛び出たケーブルを目の当たりにしていても、

「今使えているならイイのだろう?」
「上からは何も言われないからイイか?」
「うわー何だこのケーブルは~!?」
「直してくれてないんだから、そのまま使えって事じゃない?」
「別に自分には関係ねーや」

って言う想いが聞こえてくるようでした。


・・・

私は、とりあえず誰が視ても「ダメ」なケーブルを保留することにしました。
来週、現場の人たちに「どう想っているのか?」を聞いてみたかったからです。

私が感じたのは、
自分の責任において「判断し、報告する」事から逃げているな~でした。


いったい、何を「恐れている」のでしょう??
「壊した」と責任を取らされるのを「恐れて」いるのか??


実際、壊したとしても会社で保証するか、番組で保証するかです。
個人に請求が及ぶはずもありません。

「上司から怒られる」事を「恐れて」いるのか?

今回の故障は明らかに「劣化」です。

上司に怒られるとしたら「報告を怠った」事くらいです。
その意味では、遅かったとしても「報告」はしているので義務は果たしています。




つまり、彼らが「恐れて」いるのは何かと言うと・・・

「判断する」事を「恐れて」いるんです。



誰かが「判断」してくれるのを待っているのです。

自分自身の「判断を保留」しているのです。



・・・

使っているのは「あなた」達だよ?

「あなた」がそれでイイのなら、問題は無いんだよ?

でもさ、「明らかにダメ」だとは想わないかい???

「あなた」達の「判断」を聴かせてほしいな~?


と、聞いてみよう。


ま、判断保留を貫いても「私の判断」で替えさせて頂こうとは想っていますけど。

(  ̄д ̄;)ゞ ポリポリ



↓ 追記へ
何故か「要望」が出せない人が我社には多いんですよね~。

「要望」を出すと怒られるとか、断られると思い込んでいるのでせうか・・・

必要な事であれば、「要望」として言えば良いだけなのに、言えない・・・

もしかしたら「要望」の出し方自体が判らないのかも?

次回は「要望の出し方について」を書いてみよう。

( ̄~ ̄;)
スポンサーサイト

コメント(0) TOP
Categorieお客様の心理

Next |  Back

comments

Post your Comment













 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。