--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2010’01.30・Sat

我社の社訓

「BASIC IS THE BEST」

今は無き昔の会社ロゴに書いてあった言葉です。
私はこれが我社の「本当の社訓」だと感じています。

近年、色々と親会社などで問題が発生し、上からのお達しで「コンプライアンス」(法令順守)を掲げています。
ところが、実際の勤務体系では労働基準法すら守れないのが実情です。
それはそれで善いのです。守れないのは守れない側が悪いだけではなく、そもそも無理がある決め事なのでしょう。
現場の実情を視ずに、誰もが右習えで出来るなら誰も苦労はしませんよね。

「BASIC IS THE BEST」
私はコレを
「いつもどおり」
と訳します。

入社してすぐの頃はカメラアシスタント(CA)をしていました。
他の社の番組に1人で派遣されることもあったのですが、その時の経験。

いつもどおりのスタジオ美術セットに私と新人(他社一年目のD君)が居て、レギュラーセットなので普段なら何の問題も無く準備を進める処です。

しかし問題が発生しました!
その日は他社の来年度入社予定の新人さんが見学に来ていました。
おそらく、D君は上司に「色々と教えてやってくれ」的な事を言われていたのでしょう。
おろおろして準備に取り掛かれません。あまつさえ
「ナニをしたらいいですか?」と聞いてくる始末。

私は一言
「しこれ」「いつもどおり!」
と応えました。

ま、その後何も問題なく進んで行ったわけですが。

ナニを言ったかと言うと
「いつもどおり!」(お前の基準は何なんだ?いつもやっている事だろうが!それを見せろ!)
と言う事ですね。

自分の軸がブレていなければ、誰が来たって同に事。
問題は彼の中に生まれた動揺にあったわけですね。
「いつもどおり」に気づいた彼の動揺は無くなって、問題自体が無くなったんでしょうね。
(本当の処は本人にしか判りませんけどね)

自信を持っていつもどおりに事に当たること
「BASIC IS THE BEST」
と想っております。

基本(基準、基盤)が無ければ応用も出来ませんからね~
(*^-^*)b
スポンサーサイト

コメント(0) TOP
Categorie格言

Next |  Back

comments

Post your Comment













 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。