--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

「仕事」って「仕える事」ですよね。

何に仕えるの?上司に?会社に?違いますよね?

字、そのまんまです。

「事」に「仕える」で「仕事」です!!!

・・・

「出来事」と言いますね。出て来た事と書きますが、この「事」と一緒です。

出て来た事と言うと、何処かからポッと現れたかのように「錯覚」しますが、そうじゃあ~りません。

「出来事」とは「世界」が「出来た事」つまり、今までの「結果」なんです。

過去から、ずっと「世界」が積み重ねてきた上での「結果」が「事」であり、「出来事」です。

そう。今、目の前に在る「世界の状態」こそが「事」。

これに「仕える」「事」が「仕事」です。

(事仕事と書けるかも知れませんが「仕事」で解ると指示されて支持されたのかな?)
(漢文のレ点でしょ?)(文化の伝搬過程の成果…)


(  ̄д ̄;)ゞ ポリポリ
割と簡単なのね・・・




そんなわけで、私としての心情であり真情であり信条を。



「仕事」ってのは「見つける」もの。
これは就職していても同じ。
よく「会社が〇〇してくれない」とか愚痴を聞きますが、会社ってなんじゃ?と想いますね。
そもそも、誰かにあてがわれた事をしているだけの「レール上の生活」で楽しいのだろうか?
修行中の身ならばともかく、仕事というモノは常に今、目の前に転がっている「事」です。
それを「見つけられる」か、どうか?なんですよね。

「やることないな~」と暇そうにしている社員に「やることが無いなら掃除でもしろ!」
と、怒る人がいますが、言っている事は真理です。

私は床の掃き掃除は好きです。
埃が溜まっている所を掃くと、サッとキレイになるのが気持ちいいですね。

そして、一見汚れていないように見える所でも、掃いてみると意外と埃が在ったりします。
実は「見えていない」もしくは「視得ていない」(視ようとしていない)だけなんです。

そういう処を気づかせる意味での「何もやることが無ければ掃除しろ!」と言う事は理に適っている(真理だ)と言えます。

仕事は与えられるモノでは無く、自ら自主的に関わり「今、出来る事」を見つけ、やり、結果を出す。
本来「出来る事」(世界の結果で在る事)をしているのですから、「結果」が出るのは当たり前なんですけどね。

無理しなくていーんだよ~?出来る事をやれば。>(^ー^;)

ちなみに

「職探し」と言う意味で言えば、自分の性質や特性を「見極め」(見究め)て、合ったモノ(事)を探すと想います。

言い方はアレですが、すでに目の前に転がっている「事」に「仕える」ために行う事が「職探し」
すでに「在る」「仕事」を見つける事であり、その為に「自分」を「見つける」事でもあります。

自分が仕えられる事を探す。のが「職探し」



「仕事」の「楽しさ」ってのは「発掘」するもの。
これは就職しなけりゃ解らない。

上記で解説しているので多くは語らないが、修行期間(発掘作業と言う努力)が終わると、自分の思い通りに仕事を進められるようになる。

簡単な話だが、「自分が仕える事」が「見得てくる」わけだから、やる事なんてすぐ判るし、「出来る事」をやっているのだから「結果」だって見えてくる。
そして、おおむね、その通りに「事」が運ぶ訳だから楽しくないはずがない。

「こんなに楽しい仕事!」に巡り合えると人は言う。

「運命の出会いだった♪」と。

いやいや、「あなた」が「事」を「運んだ」だけでしょうに!
(;´д` )ノ オイオイ



「あせらず、ゆっくり。あわてず、いそいで!」
これは実際に私が修行時代に上司に言われた言葉。

一見(一聴?)矛盾しているように感じます。
ですが、仕事の上で急がなければいけない状況の中で、必要な心得です。

早い話が
「冷静に状況を判断」し、「事故がないよう確実に迅速に事を行う(運ぶ)」
と、言う事ですね。

焦ると冷静さを欠きます。
慌てると注意力を欠き、不慮の事故に見舞われる可能性が高まります。

撮影現場では、言葉を発する事すら時間が取られて惜しい時が多々あります。
その場合に、如何に短く、簡潔に意思を伝えられるか?
そんな時に阿吽の呼吸で伝わる「業界語」が出来ていきます。

例えば・・・そうですねぇ~・・・

カメラマンが「ショート!」って言ったとします。

これを聞いた際、カメラアシスタントはショートズームレンズを持ってきて交換し、バックフォーカスを取り直し・・・と言った一連の動作(仕事)を全て行います。
(参考記事「一つ言ったら十解れ!」

このように時間が切迫した状況では、寒冷地の人々のように口数が減っても意味が伝わるように人は成っていきます。
 ...READ MORE?
スポンサーサイト

コメント(28) TOP
Categorie心得

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。