私はいつも居るスタジオのトイレに座っていた。

(* ̄Д ̄)<ふ~・・・



すると、何処からか視線を感じる。

(;゜Д゜)<なんだ!?これは!?



上か!?

良く「実際に有った恐い話」モノの再現ドラマ等であるよな?

見て視た・・・










誰も居なかった。

(; ̄Д ̄)<ふい~・・・

では、この感じは一体?

何気にボ~っと床を眺めていた。



・・・・・



(;゜Д゜)<これは・・・


 右隅の床です
トイレっ子



 ズームイン!
トイレっ子寄り




判ります???

なんだか気恥ずかしそうに覗き込む女の子の姿が!!!

(ノ゜O゜)ノキャー!タスケテー!





・・・・・

なんつって~♪
ヾ(´▽`;)ゝ

空観視(そらみみ)ネタですお!





ちょっと判りやすくしてみました。(あんま上手くないな…)(タスケテ~師匠~!!!)
トー子判る?





2012/5/12 0:47 追記

今日、隣の個室に座ったら・・・





居た~!!!




左隅の床です
トー子2

(;゜Д゜)<まじすか?




 ...READ MORE?
スポンサーサイト

コメント(19) TOP
Categorieネタ

昨日、また一つの番組が終わった。

月末には「打ち上げ」が有るとの事だ。

打ち上げの時に話題に上がる事が有る一つの言葉が有る。

「必ず『終わり』は来る」

大変だった番組でこそ、この話題は出る。




全員がほぼ毎日寝る間もなくやり続けた「地獄」のような番組ほど・・・






 「楽しかった~♪♪♪」
       ゜+。(´∀`人)。+


ってね。


「その時」は大変だった。苦しくて、苦しくて、早く終わらないかと。

でも、過ぎ去ってしまえば、みんなで

「大変だったね~♪」

ァ '`,、'`,、'`,、(o´▽`)oo(´▽`o)'`,、'`,、'`,、

と、笑い話になってしまう。

時が経てば武勇伝だ。


そんなものだ。


それこそ「大変だった」番組ほど、イイ「思い出」になっていく。

全員が限界ギリギリの中で自身が持てる全ての力を全力で出し切ったからこそ思える「想い」だ。


逆に・・・

楽な番組や適当に「こなした」(熟した)番組は、必ずと言っていいほど記憶には残らないものだ。







大変な番組を撮影している中。

我々は言う。

「どんな番組にも必ず終わりは来る!」

そして終わると言う。

「どんな番組でも必ず終わりは来るんだなぁ~♪」





そして、また次の撮影に入っていく。苦しくとも。










(; ̄Д ̄)<ドMだ・・・



⌒゚(σ,σ)゚⌒ バカばっか…

(; ̄Д ̄)ノ いやいや「バカ」だからこそ続けられるんですって!!!

モノ好きともいう・・・(^ー^;)
 ...READ MORE?

コメント(21) TOP
Categorie心得

2012’05.29・Tue

昔話なの

ちょっと面白い記憶を思い出した。

たしか、小学校2年生くらいだったと思う。
教室に「ゴキブリ」が現れたんだ。

それを素手で捕まえて、外に放した時、傍に居た同級生は言ったンだ。

「よくそんなもの手で触れるね・・・」

私には解らなかった。
虫は虫だ。森の中に居る虫たちと何も変わらなかった。

でも、その時覚えたんだ。
「ん?コレは触っちゃイケないモノなの?」

・・・

今では、あえて好き好んで触ることはしないが、わざわざ潰したりして殺すこともない。

見つけたら放っておくか、チリトリ等で救って外に放った後、ホウ酸団子で結界を張って「もう部屋には入って来るなよ~!?退治しなきゃいけなくなるからさ」って言っておくだけだ。

彼らは彼らで彼らの世界で生きて逝くだけなのに。
何故彼らは「×」の対象に成るのだろう???謎だ…

(  ̄д ̄;)ゞ ポリポリ
 ...READ MORE?

コメント(22) TOP
Categorieお客様の心理

 |TOP