--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

とあるブログ「あのこの」のコメント欄に貼ってあった曲
「心海」(神界では無いけど、芯かい?新界?ってか?)
に触発されて、ずら~っっと繋げて観ました♪

あちらさんがちょっと重くなってしまったようで申し訳ないんですけども・・・

ヾ(´▽`;)ゝてへへ
(ひさびさにやったわ~)(いやはや、スマンです…orz)

それでは早速、貼りきって参りましょ~♪
(いや~マイッタわ~張り過ぎて)(顔が?)(むくんでません!って!?)
⌒゚(*゜3゜)ブ~

初音ミクで「心海」




初音ミクで「終わり行く世界と、最後の僕ら。」




初音ミクで「さよなら常識空間」




初音ミクで「火星のタルト」




初音ミク・GUMIで「フタリボシ」(二人☆)




初音ミクで「イツデモフワリ。」




初音ミクで「Mrs.Pumpkinの滑稽な夢」




鏡音リンで「空想庭園依存症」




初音ミクで「少女の空想庭園」




初音ミクで「R-18」






2011/4/18 追加
このタイミングで見つけるんだ!と・・・


初音ミクで「深海少女」



「心海」に始まり「深海」に終わる。

「新海」(神界、新開、神階、真貝)が始まるとイイね♪

あ~オチ付いた!(落着いた!)
(; ̄Д ̄)<ふい~
 ...READ MORE?
スポンサーサイト

コメント(301) TOP
Categorie音楽集なの♪

2011’04.29・Fri

トットとやる事なの♪

先日、外でタバコを吸おうとしてつぶやいた事。

その前日からの修理案件が一件有ったんですが、自分の中では、めっさ簡単な事なんですね。
(カメラ用光ケーブルを繋ぐ、コネクターの防塵キャップ留めワイヤーが切れた)

9:30から始めようと決めていたんですが、タバコ吸いに出る時 (9:15頃)
「面倒臭いからトットとやるか・・・」って。

矛盾しているように聞こえますか?
「面倒臭い」ので「トットとやる!」って。

でも、私の真(中の意⇒心、芯)では矛盾していません。
自分に「懸念材料」「残っている」事が「面倒臭い」訳なんです。
結局は「解決」しなければならない訳ですし。

以前、親父が亡くなってすぐに近所の中華屋(中華組合の仲間)に「修業」ってことでアルバイト(丁稚奉公)に出されました。
そこで習った事です。


「仕事」は早く終わらせれば終わらせるほど、

「自分の自由な時間」が増える!


って事。

つまり、どっちにせよ「やらなければならない」事を残したって状況は変わらないのならば、
「トットとやる」事で「解消するが善し」ってことですね。

コレ(懸念材料)を残して置くと、溜まってきて「にっちもさっちも」行かなくなる…
その前に一つ一つ解決しておく方が、自分の中が「楽」なんですよね~。

⌒゚(*‘-^)-☆

コメント(15) TOP
Categorie格言

2011’04.30・Sat

修業する事なの♪

修業とは苦しい事では無い。

めると書く「修業」(しゅぎょう)

「生業を修得する」ってだけのことで、ソコに「苦しみ」は無いのが本来の姿。
どうしても「苦行」と混同されてしまう。

何かを達成する為に必要な事を「修業」(しゅうぎょう)するわけなんだ。

誰にでも「修業時代」が有ると思う。
しかし、「修業」って苦しかっただろうか?

色々と「大変」な事は有っても、「修業=苦しい事」では無かったはずだ。
「修業時代」は確かに「大変」だった。

だがしかし、「何」が「大変」だったのだろう!?

・・・

私の場合「生活習慣」が変わった。

とかく「早起き」をしなければ為らず、終わりも遅い。「睡眠不足」が常と為った。
だが、コレは「修業」が原因では無い。

単に「番組撮影スケジュール」が「過密」なだけだ。

古株の方から聞いた話では昔のスケジュールは「11時撮影開始」が常だったそうだ。

思うに、準備班(私らの様なスタッフ)の就業時間を9時~5時で収めようとすると、9時集合した場合には準備時間(現在も変わらず)を2時間取って「11時撮影開始」となるのだろう。

京都の撮影所に行った時はコノ風習が残っていて、夕方になると学校のように撮影終了を告げるサイレンが鳴ったものだ・・・


関東圏では効率を優先するあまり、どんどんスケジュールが過密になってしまった。
人が普通に生活する時間から、かなり逸脱して行った・・・

・・・

愚痴はいい。話を戻そう。

「修業」とは「何」であったのか?
生活に必要な「生業を修得する」事であったはずだ。


私の場合は何だったのだろう?
私の現在の職業はVE(ビデオエンジニア)だ。


我社がスタジオの機材管理業務を請け負っている為、現在は現場を退き「スタジオの管理人」と成っているが、現場時代VEとしての「修業」とは「何」であったのか?
(もちろん現在の「スタジオの管理人」としての「修業」も有る)


当然「睡眠不足」「慣れる」事では無い!(声を大にして言おう!)


我々VEは現場において「目的に沿った映像作り」が主な仕事に為る。

その為に、使用する機材を習熟し、どんな事(映像制作)が可能なのか?を把握し、吟味し、目的(監督の意向にそった映像作り)を達成する事が求められる。

その「勉強」こそが「修業」なのだ!


・・・

誰でも「好きな事」「やりたい事」があったなら。
「ソレ」について「学習」すると想う。

「ソレ」って「苦しい事」か?


私は「新しい機材」が来たなら、ワクワクして「説明書」を読破して、「機能」を試しまくるな~♪


コレが私の「修業」なのだから!!!

ヽ(´▽`)/ ワーイ (←幸せなやっちゃ…)

コメント(8) TOP
Categorie心得

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。